気まま日記Top >  ニュース >  イタリアの世界遺産の落書きに対する処分

イタリアの世界遺産の落書きに対する処分

イタリア・フィレンツェの世界遺産の大聖堂に日本人が落書きした件の処分に対して

イタリア人は行き過ぎだという感じがあるみたい。

日本人としては別段行き過ぎにも思わない処分。

 

ただ今回処分された野球部の監督の話だと、

世界遺産の前でマジックを売っている人間が何人もいて、

あの柱に名前を書いたら幸せになれるといっていたという。

 

確かにそんなこと言われたら知らずに書いてしまうかもね。

 

とはいうものの、世界遺産に落書きしちゃダメだよね。

申請するのも色々大変みたいだしね。

 

    

アスレタ(ATHLETA)のジャージ アンブロ(UMBRO)のジャージ オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)のジャージ スピード(speedo)のジャージ

関連エントリー

気まま日記Top >  ニュース >  イタリアの世界遺産の落書きに対する処分