ストラップをつけよう

スポンサードリンク
ペアストラップとはその名の通りペアで一組のストラップのことを指します。

ストラップとは、主に携帯電話につけるキャラクターや様々なものをかたどった紐のことを示すことが多いですが、携帯電話につける紐以外にも、デジタルカメラやバッグ、ギター、携帯のゲーム機などにつける紐や電車やバスなどを始めとする乗り物についたつり革やシートベルトのことを示すこともあります。

使い方としては、携帯電話などのストラップをつけたい機器についているストラップ用の小さい穴にストラップの細い紐を通して本体にくくりつけます。

本来のストラップは現在のようなファッション性の小物としての意味合いはそれほどは強くなく、それよりも携帯電話本体の落下防止のためにつけられることが多かったようです。

そのため、その形状も今のように小さくなく、首、または手首にかけて使用することが出来るほどの大きさでした。

それが、時代とともに少しずつ変化を重ねていき、今では「携帯電話本体をつける物」であったのが、「携帯電話につける物」になっていきました。

最近のストラップはほとんどがアクセサリーなどで携帯電話により個性を持たせ、ファッションの一部となっていると言っても過言ではないでしょう。

一時期では、携帯電話に大量のストラップをつけるのが流行っていたりして、携帯電話本体よりもそのストラップのほうが大きく、重くなっている人もいました。


携帯ペアストラップをつけよう

ストラップも時代とともに多種多様化する中で、恋人などをターゲットとしたペアストラップは誕生しました。

ペアストラップの中でも特に携帯電話用のものの多くは、2つで一対となっているものがほとんどです。

また、その多くは恋人や夫婦のような関係の人が好むデザインが多くなっています。


スポンサードリンク
ペアストラップの代表的なデザインとしては、ハートが2つに分かれていて、2つのペアストラップを合わせるとそのハートが形成されるものなどです。

ストラップは比較的値段も安価なものが多いため、恋人間などでは、ペアリングやペアアクセサリーに変わることもあり、さらに年代の低い年齢層のカップル達にも大変人気のアイテムです。

また、ストラップの中には自分で手作りできるものもあり、ビーズでキャラクターや花などをモチーフにデザインされたものがキットなども販売されています。

ペアストラップを手作りできるキットも販売されているようです。