質屋に質入れ

スポンサードリンク
質屋は物を質に入れてお金を借りるところだと思っていませんか。

最近の質屋さんは、お金を貸すばかりか、質流れになったモノを販売するようになっています。

最近の質屋にお金を借りに来る人の多くは、質入れしたモノを、後で質出しするようなことを考えていないようです。

むしろ質屋さんに買い取ってもらうような感覚で質入しているようです。


その背景には、ブランド商品の蔓延があります。

数多くの高級ブランドが日本に押し寄せて、一般消費者の間でも、人気ブランドの製品は、中古や新品でもセカンドマーケット、いわゆる中古品市場が出来上がっています。

質屋さんにしてみれば、質入したものを流して利益を確保するよりも、あらかじめ仕入れのつもりで人気商品を買い取り、販売した方が、儲けは大きくなるはず。

特に首都圏を中心にした都市部の質屋さんは、高級ブランド品の質入が多いため、このような傾向が強いと言えるでしょう。


質屋でブランド品を買う

質屋さんのセレクトショップのようなお店も多く、中にはインターネットを利用して、質入れから質流れ商品の販売まで行なっているところも有ります。

多少旬を逃した商品であれば、質流れの商品であれば、相当安く購入する事が出来ます。

質屋さんの質流れの商品を購入するには、色々な方法があります。

一番簡単な方法は質屋さんの店頭で購入することです。

スポンサードリンク
実物を見る事が出来いると言う点とと、値引き交渉が出来る事がメリットです。


あとは質流れ商品のイベントもおススメです。

数が多いことがメリットと言えますし、目玉商品として格安商品もあります。


最後はインターネットの質屋さんのWEBサイトで購入する事になりますが、お手軽さがメリットです。

しかし、実物を見ないだけに、用心する必要はあります。